歯周病、一歩手前

先月、奥歯の詰め物がとれてしまい、久々に歯医者通いをしています。

今日は通い始めてから三回目の診察。

詰め物が外れた個所は治療の目途が立ったらしく、本日は他の歯のチェックもしてもらいました。

治療の終盤、医師が定位置につき、歯科衛生士さんにメモを取るように促したら、いざチェックスタート!

するとお経のように聞こえてくる数字。最初は平坦な声で「2」とか「3」。まぁ、何となく大丈夫そう。

と、とりあえずは、暢気に構えていました。

が、徐々に低い声で何か所か「4」が聞こえ、最終的には数字だけではなく、「あー、これは6だな・・」と感嘆符付きの明らかに残念そうな数字を聞かされることに。

うん。確かに最近、歯磨き適当だった。というか、ここ数年、歯磨き適当すぎた。

診断結果は、歯周病一歩手前とのこと。。

最後に、厳しめの歯ブラシ指導を受け診察は終わりました。

地味に凹みました。

将来、子供や孫にお口臭いと言われないように、今後はしっかりブラッシングしよ。

秀樹さんとカレー

西城秀樹と言えば新御三家として一時代を築いたアイドルといいましょうかスターであったように思います。

西城秀樹と聞けば様々なシーンや思い出が頭の中に蘇る人も少なくないのではないでしょうか。

個人的に強く記憶に残っているのはカレーCMの秀樹さん。

CMのなかで秀樹さんが歌っていた歌が今でも頭の中に残っています。

ある放送であの時代ごろからカレーライスを子どもが食べるものになった、というようなことを伝えていました。

あの時代は、カレーライスは辛くて子ども向きでは無かったと。

その風潮?を秀樹さんがCMをしていたものが変えていったようにも感じます。

秀樹さんが子どもがカレーライスを食べるようになったことに一役買ったのかも知れませんね。

今後、カレーライスを食べるたびに西城秀樹さんのことを思い出しそうです。

雨の日の洗濯って憂鬱になりませんか?

ある程度洗濯物が溜まってから洗う派。

丁度5日分ぐらい溜まったので、会社行く前に洗ってしまおうと思ったら雨が降り出してしまいました。

うちの場合、洗濯機に乾燥機能はついてないし、古い賃貸なので浴室に洗濯物を乾燥させる機能も当然ありません。

つまり洗うのはいいけど、その後待っているのは生乾き地獄ということになります。

あの臭いって不快だし、周りに臭いが気付かれないか不安になってしまうのですよね。

もちろん他人が私にそんな注目している訳ないということはわかりますけど。

だったら無理して洗わなければいいと思われるかもしれません。しかしそろそろ下着の予備が少なくなっているのですよ。

女性と違って男はあんまり下着を常備しませんからね。

会社行く前に洗濯してしまって爽快感いっぱいで出社するつもりだったのに、朝から憂鬱に気分になってしまいました。

この際乾燥機能付きのドラム式の洗濯機を買うべきなのかもしれませんね。

二度とこんな憂鬱な気分にならないために。

久しぶりの読書

以前は、時間があれば本を読んでいました。

読んでいたのはミステリーや時代小説などのいわゆるエンタテインメント小説ばかりでしたが、月間に10冊以上は読んでいたので、まぁまぁの分量だったと思います。

スマフォが当たり前になってからは、まったく本を読まなくなってしまいました。

スマートフォンで電子書籍などを読むという方法もありましたがそれも全くしていませんでした。

インターネットで配信されるリアルタイムの情報に飲み込まれていたと言ったほうがいいのでしょうか?

しかし先日には久しぶりに大きな書店でじっくりと時間を過ごせる機会があったのですが、以前にはよく読んでいた好きな作家の新作がかなりありました。

これだけたまっていれば、しばらくは好きな作家の作品だけチョイスしてもしばらくは楽しめそうです。

久々に紙の本、読んでみます。

いつかサッカー日本代表も

日本人アスリートが世界で活躍することは当たり前になりましたね。

野球、サッカー、ゴルフ、テニス、他にも色々な競技において沢山のアスリートが活躍しています。

私はサッカー少年だったので特にサッカー選手の活躍には感慨深いものがあります。

昔、三菱ダイヤモンドサッカーという番組がありました。

今でこそ海外のサッカーを当たり前のように視聴できる時代になりましたが、私が少年だったときは海外サッカーの動向を知り得る番組はこの番組だけでした。

当時見たドイツのブンデスリーガやイタリアのセリエA(当時はイタリアリーグかな)の試合を目を輝かせながら見ていたのは今でも記憶にあります。

今では日本人が多く海外サッカーで当たり前のように活躍してますね。

間もなくサッカーのワールドカップが開幕します。

日本のサッカーはまだまだ世界のサッカーには追い付いていません。

もっともっと驚かせてほしいですね。頑張れ日本。

最近のTVドラマ

最近のテレビ番組、ドラマなんかは画質が向上しているのはいいけど時代劇とかになると、あのデジタル画質にちょっと違和感を感じることがある。

昔のフィルム時代の時代劇を見ると感じるのだけど、デジタル画面で見るとセットなんかも鮮明に映っていてちょっと興ざめしてしまうのかな…。

大河ドラマとかはデジタルでもコントラストを強くして雰囲気を出しているけど、それでもフィルムに慣れていると違和感を感じてしまうんだよな~。

逆に現代劇とかは今のでデジタル画面の方がポップな感じがして、個人的には見やすい。

俳優さんの顔もはっきりとわかるんで推しの俳優さんが出てたりするとうれしかったりする。

最近はフィルム撮影が少なくなって時代劇でも逆にそっちの方が予算がかかるらしいけど、昔が舞台の作品は画質も含めてその時代の雰囲気を醸し出してほしいと思う。

美人女優がいっぱい出るドラマは…、どうぞハイクオリティなデジタルでよろしくお願いします!

近所のスポーツセンターで水泳

最近運動不足でお腹が少し出てきました。
この間返ってきた健康診断の結果は・・・メタボ!

このままではヤバイと軽く運動をすることに。
かと言って食事制限や走ったりするのは疲れるので水泳ならばと思い、近所のスポーツセンターへ行きました。
ほんとはジムにでも行けばいいんだけれど、お金がね。。

仕事終わりの夕方頃に行ってみました。
ちょっと緊張しましたが私のようなおじさんも結構いて少しほっとしました。

さて準備運動をしっかりし、軽くウォーキングした後10年ぶりにクロールで25M泳いでみました。
学生の頃は25Mぐらいでは全然疲れなかったのですが、息があがってしまいました。
25Mクロールを3セットぐらいは余裕と思っていたのですが・・・少しショックです。

とはいえ10年ぶりの水泳はとても楽しくいい運動になりました。
結局25Mクロール1セットとウォーキング50Mのメニューになってしまいましたが初日はこんなものでしょう。

自分を追い込むのはなかなか悪くないかも。SM調教されてるような、なんとも言えない感じ。

また行こうと思います。

大人だからこそ気をつけよう

最近は仕事が忙しいせいか、肌に疲れがきている。。。

吹き出物というか、今は大人ニキビっていうんですか?

やっぱり生活リズムを崩すと、体に表れるもんですね。

トシをとるとますますその傾向が強くなったような・・・

自分の場合ニキビが出来るとどうしても気になってダメなんですよね。。。

気づけばイジって潰しちゃってる。

ニキビ跡が出来るからダメなんですけどね~。
それで若いときの跡が消えないものもあります。

出来ないのが一番いいんですが、大人になっても出ちゃいます。
車同様、顔を毎日正しい洗顔を心がけないといけないですね。

このトシになってニキビケアってちょっと恥ずかしい気がするけど、そんなことも言ってられないですね。

豚のしょうが焼き、ではなくポークジンジャーをつくってみました

昨日、料理番組で紹介されていたポークジンジャーがとても美味しそうだったので、つくってみることにしました。
豚のしょうが焼きじゃないの?と思われるかもしれませんが、微妙に違うのです。
使う肉をバラ肉ではなくトンカツなどに使う厚くて大きめの肉を使用します。
はじめに肉を叩いて柔らかくし、包丁で切り込みを入れます。それを玉ねぎやりんご、しょうがを刻んだもの、さらに醤油や砂糖などの調味料を加え混ぜ合わせ、何時間か寝かせます。
あとは焼くだけです。
火の通りが心配だったので、酒で少し蒸し焼きにして完成です。
肝心の味はというと、しょうがが効いていて肉も柔らかく、とても美味しかったです。
これはお手軽につくれるメニューを発見しちゃいましたね。

来週ソウルに旅行にいきます

来週末、待ちに待った韓国旅行に行ってきます。オレは韓国旅行が初めてだけど、妻は独身時代に何度か旅行しているんだって。
韓国料理にどんなものがあるか知ってますか?カルビとかプルコギとかキムチぐらいは知ってるけどってことでソウルに行ったらこれだけは絶対に食べたいって
韓国料理をチョイスしてみました。
オレが食べたいもの1位は、やっぱり、カルビでしょ。っていうかカルビって韓国料理だったんだね。そこにびっくりして妻にあきれられちゃいました。
最近はデジカルビっていって豚のカルビも有名なんだって。
第2位は、石焼ビビンバに決定。石釜にいろいろな野菜とご飯をのせ、コチュジャンを入れて念入りにかき混ぜて食べる石焼ビビンバは、日本でしか食べたことないけど、うまい。
第3位は、おかゆ。日本のおかゆと違っていろいろ具だくさんなんだって。
あと一週間仕事がんばって、韓国旅行楽しんでくるぞー。