久しぶりの読書

以前は、時間があれば本を読んでいました。

読んでいたのはミステリーや時代小説などのいわゆるエンタテインメント小説ばかりでしたが、月間に10冊以上は読んでいたので、まぁまぁの分量だったと思います。

スマフォが当たり前になってからは、まったく本を読まなくなってしまいました。

スマートフォンで電子書籍などを読むという方法もありましたがそれも全くしていませんでした。

インターネットで配信されるリアルタイムの情報に飲み込まれていたと言ったほうがいいのでしょうか?

しかし先日には久しぶりに大きな書店でじっくりと時間を過ごせる機会があったのですが、以前にはよく読んでいた好きな作家の新作がかなりありました。

これだけたまっていれば、しばらくは好きな作家の作品だけチョイスしてもしばらくは楽しめそうです。

久々に紙の本、読んでみます。