近所のお弁当屋さん

最近は近所のお弁当屋さんばっかり頼っている毎日です。
理由は単純にそこのお弁当屋さんが安いからです。
また量も多くて美味しいので、正に僕のような大学生にはたまりません。
さらに、そのお弁当屋さんは7時を過ぎるとタイムセールで
全商品が半額になるので弁当一つが200円で買えるという驚異的な事が起こるわけです。
なのでそれを狙って今日も僕みたいな近所の大学生がわんさか集まっていましたね。
やっぱりこういったお店はあまり料理をしない一人暮らしの人間には本当に有り難い存在ですね。
栄養バランスもしっかり取れているので、一人で食事を作るより安上がりなのも魅力です。
さてと、お腹がすいてきたので今夜もまたお弁当を狙いにちょっくら行ってきたいと思います。

マンスリーマンションを利用した転勤

うちの会社では、マンスリーマンションを会社で契約してくれているので、
転勤のときの住居問題は比較的スムーズです。

マンスリーマンションをおそらく年契約して安くしてくれているんでしょうね。

転勤のときって「引っ越しの家具家電の移動が…」ってなってしまいますけど、
家具家電付きで、おまけに光熱費もマンスリーマンションの
月額利用料(家賃?)に含まれています。

それを会社が一部負担してて給与から天引きなんですけどね。

他の会社でも同じようなシステムを導入しているらしく、
社宅のようにしてマンスリーマンションを契約して、転勤者を住まわせているとか。

転勤で発生する引っ越し費用を、これで安く済ませているんでしょうね。
転勤の準備ってかなりの手間と費用を要しますもんね。

口コミ

最近、おやつで水ようかんを食べる事が良くあります。

あちこちの店の水ようかんを食べたのですが、
当然ですが店によって味が結構違います。

見た目は、それほど変わりはないのですが、
甘さや硬さ、舌触り、後味など、はっきりとわかります。
店によって製法や材料、材料の配分などで、当然と言えば当然ですが。

また、評判の良い店の水ようかんは、やはり美味しいと感じます。
そうでない店は場合は、まずくはないのですがやはり劣る感じです。

味については、好みとかいろいろあるので、
評判がよければそれで美味しいと決めつけるのは難しいかもしれませんが、
水ようかんに関しては、口コミというか評判というものは
結構あてになるもんだな~、と思いました。

小旅行

所要があり、少し離れた場所に行く事になりました。

高速バスで2時間くらいの場所なので、泊りがけとかに比べれば気楽ですが。

とはいえ、大事な用事なので、万が一にも遅れるのはまずいので、
早めに到着するように時刻表とにらめっこしています。

どこに行くにしろ、どうやって行くか検討するのは楽しい事です。
ある意味旅行の醍醐味ですよね。

たとえば、今回なら

このバスを使うと、現地には約束の時間の30分前に着くので、
もう少し早く着くように1本早いバスで行こうかとか、
電車もあるけど駅から約束の場所まで時間がかかるとか。

小旅行でも計画するのは楽しいです。

ワイハーに行きたい・・・

しかし、毎年の事とはいえ、暑いですね。。。

普段は仕事は屋内のため外に出ることは少ないんですが、
休みの日だったり夜に家にいてもかなり暑いですよね。

こう暑いと、ハワイに行きたいなーって思っちゃいます。

日本の夏は、気温は高いのはもちろん、湿度も高いです。
むしろこの湿度がやっかい・・・

ハワイは30度近くありますが、日本の夏のような
過ごしにくさは感じません。

それって、やっぱり湿度が低いのが大きな要因。

長袖でいても汗をかかないですもんね、ハワイって。
気候がいいし、すごしやすい。

ハワイはここ2年ぐらい行ってないからなー。

韓国旅行の人気が低迷

ニュースで見たんですが、韓国への旅行者が減っているようです。

これまでは毎年国内からの旅行者数が1位になっていた韓国ですが、
今年はガックリ減っているとか。

私は韓国に旅行の経験はないですが、
確かに旅行代理店とかには韓国旅行のチラシが多く置いていた気がします。
しかも5万円とか、かなりの激安でしたよね。

その理由は最近の嫌韓傾向が色濃く出ているのだと思います。

ただ、韓国ってそんなに面白いか?というのが正直なところ。
焼肉とか韓国料理食べて、女性は韓国コスメ買って、ぐらいですよね。

歴史的な建造物や場所も無いし、リゾート地でもないし。

しかも最近日本人も気付いてきましたけど、
日本人のことが大嫌いですからね、韓国って(笑)

あんまり好き好んで行きたくないんでしょうね。

あれから早2年

6月に入り、ふとハワイ旅行を思い出しました。

2年前の6月にハワイに行ったのですが、厳密には旅行ではなく、
大学の友人の結婚式。

日程は確か3泊4日だったと思います。
実際、結婚式はその中の1日だけで、あとはほぼ旅行。

嫁さんと2人でハワイに行ったのですが、そのときもかなりのんびりできました。

ハワイは子供のころ、幼稚園のときに行ったことがありますが、
あんまり記憶もとぎれとぎれ・・・

大人になって行ったのが2年前でした。

ハワイというと結構ミーハーな感じがありましたが、
実際行ってみると、ハワイが人気なのが分かった気がしました。

気候はみなさんご存知の通りで、湿気が無いので日本より過ごしやすく、
ショッピングするにも便利。そしてちょっと歩けばビーチ。

悪い要素が無いですよね!

あえてあげるとすれば、店の冷房が効きすぎていたことかな(笑)

やっぱり外人は暑がりなのかな・・・?

銀河ヒッチハイクガイド

『銀河ヒッチハイクガイド』小説のほうじゃなくて、映画のほう。観ました。

コメディなんだけど、うーん、なんていうか、
まあちょっと半端な感じがしなくもなかったですねー。

SFコメディだったら、まえに観た『ギャラクシー☆クエスト』が最高だった!

というのはおいといて、映画『銀河ヒッチハイクガイド』のほう。
これに出てくるヒロイン役の女優。
どこかで観たような気がするなあと思ったら、ズーイー・デシャネル。
こないだ観た『(500)日のサマー』のヒロインと同じ人だった。

ちょっと好きかも。とはいえ、本編のストーリーがね。
なんかね。盛りあがったのか盛りあがらなかったのかよくわからないまま、
完全に予想通りの結末に。今ひとつだったかなあ。

台湾の困ったところ

旅行に行ったことのあるなかでも、
かなり気に入った場所が台湾です。

物価も安く、料理も日本人に合う味で美味しいです。

その他、台湾の人は基本的に親日家が多く、
危険を感じるようなところも少なく安全だと思います。

ただ、台湾には困ったところもあります。

それは「空気が悪い」こと。
理由は、原チャリの数がハンパなく多いことです。

実際に台北市に行ってみると分かりますが、
自動車よりも多く、ほんとうに多いです。
特に台北の都市部になりますが、
沿道は排気ガスで充満し、エンジン音でかなりうるさいです。

そのため、台北市には3日ほどしかいなかったのですが、
自分は喉がかなり痛くなりました。

長い間滞在するなら、かなり厳しいかもしれません。

円安が進んでます・・・

最近はアベノミクス効果なんでしょうか?

かなり円安が進んで、もうすぐ1ドル100円ですね。

去年のように、ドンドン円高が進むことは、
日本経済においてはまずいことも多いのでしょうが、
個人的には海外旅行時よかったんですよね^^

一時期、1ドル80円切ってる時期に台湾に行きましたが、
物価の安さにプラスしてかなりお得だったイメージがあります。

輸入モノも安いし、個人的消費に関しては
メリットも多いんじゃないかと思います。

一般的に1ドル100円ぐらいが妥当とは思いますが、
安いときを知ってしまうと、高いって思っちゃいますよね(笑)

円が高いときにドルにちょっと変えておけばよかったかなー。